• 安全環境Staff Letter 【第5回】安全大会で行われていること。

    2013.06.12カテゴリー:その他(Letter)

    月初めに実施される安全大会に参加して

    毎月月初めの「安全大会」に何度も何度もお邪魔しました。
    現場で開催される「安全大会」で、どのような講話が行われているのか。

    ・全国の災害発生事例から原因、再発防止訓練
    ・みなさんの体調管理、健康管理チェック
    ・安全講話(支店安全環境部より)
    ・作業箇所、機械器具、施設の点検、安全衛生点検
    ・安全衛生教育・整理整頓、清掃
    ・災害時を想定した消火訓練、避難訓練、救護訓練等

    どちらの現場も必ずしも同じ内容ではありませんが、概ねこのような進行。
    今日、明日、これからもずっと、現場が終了するまでの間、絶対に労働災害を起こさない!
    そして快適でコミュニケーションの良い現場をつくろうという思いが現場から伝わってきます。

    安全環境部長の安全講和の際、2か月かけた試作動画を施行再生してみます。
    名称未設定 1
    すこしマンネリぎみになった時間帯・・に・・ 「!」 おどろきの反応。
    安全大会真っ最中なわけですから、事故・災害事例の動画公開に特に大きな反響を頂きました。
    従来は事故報告書や災害速報を利用して再発防止策などを話し合うものでしたが、動く事故資料。
    それも3DCGアニメーションには、「起承転結」までが再現・解説されていることもあって、さまざまな視点で取り上げた災害事例に対して意見交換が行われました。

    3DCGがどうのとか、アニメーションでどうだ、という事ではないのです。
    安全大会に参加されるみなさんは、職業柄、事故・災害に関して特に関心をもたれ、その知識や防止策にも豊富なアイデアをお持ちで、真剣に再発防止策を議論されたのです。
    事故災害事例をCGアニメーションで制作するに当たり・・それはとても興味深く、改めて学ばせて頂きました。

    私たちが制作する事故・災害事例ビデオ(CGアニメーション)は、絶対に繰り返し起こしてはならない「労働災害」をなくす為に、制作するのだ。

    事故・災害事例を「見える化」することが目的ではなく。
    現場で働くみなさんの為に、少しでも役立てるコンテンツを作ることができますように。

    建設業 安全大会用ビデオ 「つくる!安全現場の一年」DVD

PAGE TOP