• 「機械等設置届」型枠支保工強度計算の指摘(スラブ合板のせん断力)

    2015.05.07カテゴリー:建設工事計画届

    昨年末、新宿労基署管轄の現場で計画届書類の提出をサポートさせて頂き、年明けに書類に関する是正項目がありました。

    その内容は、型枠支保工強度計算書内に合板パネルの曲げ応力計算とは別に「合板のせん断強度」を証明しなさいと指摘をうけました。
    今までにせん断強度計算を証明する資料の添付はほとんど経験がありません。
    (千葉の労働基準監督署で十数年前にありました・・縦桟木の座屈とせん断)

    私たちは、合板において「せん断力」より「曲げ応力度」の強度証明が先にNGとなると理解をしていました。
    担当官にもその旨の説明をしましたが・・、納得してもらえず・・・。
    今後、新宿労基署管内に提出が必要な「機械等設置届」「建設工事計画届」の型枠支保工の書類には、せん断強度計算の証明をして添付することが必要となってきますね。

    仮設計画、88条申請(建設工事計画届)、安全書類の作成代行、持帰り施工図、BIMデータや3Dパースの制作は「いい施工計画のアクトエンジニアリング」にお任せください。 アクトエンジニアリング:安全環境事業部

PAGE TOP